「ほっ」と。キャンペーン

カーニバルの仮装 2017

今年の長男のコスチューム。
前から見ると
c0147214_17355004.jpg
後ろはこんな感じ。
c0147214_17355140.jpg
この写真だけで何かわかった人はすごい。

c0147214_17355070.jpg
全体像はこんな感じ。
次男のクッパはもう皆さんご存知。
長男はWiiUのゲーム、スプラトゥーンのキャラクターです。

スプラトゥーンをご存じない方のために、
オリジナルはこんな感じ。
c0147214_17444041.jpg

お母さん、頑張りました。


[PR]

# by zenzero1022 | 2017-02-20 17:45 | Comments(0)  

空手昇級試験

空手の昇級試験があった。

イタリアでは男の子の習い事の(多分)トップ3には入ると思われる空手。
意外と沢山の子どもたちが(女の子も少数ながら)空手を習っている。

いつもは他の2つの空手教室と合同で一斉に試験をするのだが、
人数が多くて、あまりにも時間がかかるので、
2回か3回に分けて試験をすることになった。

我が家の長男(緑帯6級)と9月から習い始めたばかりの次男(白帯)が挑戦。
まあ、はっきり言って、これくらいのレベルだと試験を受ければ受かるのだが、
それでも次男にとっては初めての経験。
それなりに緊張しているようだ。

c0147214_17572685.jpg
試験の始まりを緊張しながら待っている子どもたち。

白帯の子どもから順番に、子どもと同じくらいドキドキしている親の前で
技を披露する。

先生は子どもたちの緊張をほぐそうと、冗談を混ぜながら軽快に話をすすめる。
先生同士でも

「今日は日本人のお母さんが来ているから、ちゃんと日本語の発音をしないと
あとで減点されるぞー。」
と笑っていた。

親が日本人と言うことで、先生にもある意味注目されている息子たち。
親バカな意見だが、
次男は、長男の指導を受けてものすごーく練習したので、
白帯の中でも結構上手にできている方だと思う。
長男は真面目で、なんでもきちっきちっとこなすタイプなので、
一人で型をするのは性格的にあっている。

とにかく無事に試験は終わり、
長男は青帯、次男は黄帯を頂けた。

これからも上級の色を目指して頑張って欲しい。




[PR]

# by zenzero1022 | 2017-02-12 18:14 | 日記 | Comments(0)  

2017年 カーニバルの衣装 準備

今年は2月末にカーニバルがやってくる。
そろそろ衣装作りにとりかからねば。

今年はハリー・ポッターになりたい、と言っていた次男。
ローブを作ろうと思うと、布が5,6メートルも必要になるため、
それなら買ったほうが早いし安上がり、とネットで調べていたら、次男が

「えー、今年はハリー・ポッターしないよ。ノコノコ(スーパーマリオの亀)がいい。」

とさらりと言う。


なんですと???


ノコノコの衣装に必要な黄色のフリース生地を買いに市場に行くと、
「今年は調達できない。注文するのが遅すぎだ。クリスマス前に言わないと。」

と言われた…。


次男に、
「布がないんだって。ノコノコ作れないよ。クッパじゃダメ?」

と聞いてみた。

クッパもスーパーマリオのキャラクターで、2年前に長男がやったので、
衣装は完成したのがすでにある。

「えー、でもお兄ちゃんのは大きいよ。」

と次男は言うが、長男がそれを着たのは2年前。
c0147214_19313907.jpg
クッパに仮装した長男(2年前)。マリオ(友だちのディエゴ)も特別出演。
c0147214_19314904.jpg
後ろ姿はこんな感じ。

2年前、お兄ちゃんは3年生。
今次男は2年生。
いけるんじゃない?
試してみれば?

と、家に帰ってから試着。

ちょっぴり大きいけれどいけないことはない。大丈夫。

「どう?今年のカーニバル、クッパでいい?」

と聞くと、OKとのこと。

よっしゃ。今年は長男の分を作るだけで良い。


そうそう、後で次男の言うことには、

「ハリー・ポッター、今年はしないって言ったの、なんでかわかる?
ハリー・ポッターはもっと大きくなってからもできるけど、
ノコノコは小さいときにしかできないでしょ?」

正論。
でも、ノコノコは来年にして、今年はクッパで我慢してください。


[PR]

# by zenzero1022 | 2017-02-10 19:35 | シチリアでの生活 | Comments(0)  

日本行きの航空券

日本行きの航空券購入しました。

アリタリアの関空線がなくなってから、
大阪に帰る航空券を買うのにいろいろと考えさせられる。

去年、一昨年とKLMで、ローマ、アムステルダム経由で帰ったのだが、
2年続けて欠航されたので、今年はKLMは却下。

去年、帰りを東京からにして、アリタリアで帰ったのだが、
アリタリアでは一人につき荷物を2個預けられるので、
今回もそれで行こうかなーといろいろ探していたところ、
なんと、エールフランスで羽田発深夜便を発見。

普通ならば、日本をお昼に出発、カターニアには真夜中に着く、
というパターンだが、この深夜便では、
羽田を夜11時前に出発、パリに早朝到着、カターニアに正午に到着。

日本からヨーロッパの長丁場を、
子どもたちが眠って過ごしてくれるのなら、絶対その方がラク!
と思い、今回は深夜便にチャレンジ。

東京までの移動も一緒に航空券を取ろうかと思ったけれど、
かなり高かったので、新幹線で移動することに。

去年、長男が
「今度はディズニーシーに行きたい。」
と行っていたので、その願いを叶えてあげることにした。

1年に1回の贅沢だー。

8月、お盆過ぎの出発なので、まだまだ先の話だけれど、
もう気分はウキウキ。
日本の皆さん、会える日を楽しみにしております。


[PR]

# by zenzero1022 | 2017-02-01 18:40 | 日本に一時帰国 | Comments(7)  

ブロッコリーのパスタ

今日の昼食。
ブロッコリーのパスタ。
c0147214_22444275.jpg
野菜を茹でるとき
日本だと歯ごたえがあるくらい、芯が残るくらいにするが、
こちらではクタクタになるまで茹でまくる。
フォークで押すと形が崩れるくらい柔らかく茹でたブロッコリーを
にんにくで香りづけたオリーブオイルで炒め、
唐辛子も少々入れ、
茹で上がったパスタと粉チーズと一緒に混ぜる。
シンプルだが美味しいパスタ。

セコンドには牛肉の煮込み。
c0147214_22444366.jpg
5センチ角くらいの牛肉ブロックを炒め、炒めた玉ねぎや人参、
今回はグリンピースも一緒に赤ワインと煮込むこと1時間以上。
ちょっとお肉が固くなってしまったけれど、美味しゅうございました。


[PR]

# by zenzero1022 | 2017-01-26 22:48 | 食事 | Comments(0)